甲斐姫 行田市グルメ

お月見は何する?何食べる?お手製はいかがじゃ?【甲斐】

更新日:

忍城城主 成田氏長の娘甲斐にございまする。

秋といえば!

読書の秋!

食欲の秋!

お月見!

お月見!

月見とは、古くは室町時代から行われている行事だ。

秋の豊作を祝って行う意味合いがあるため

月見団子やススキはもちろん

『栗』『お芋』『南瓜』

など秋の食材を食す習慣もあるんじゃ。

という訳で、此度

行田の食材などを使いお月見のためのおやつを作ってみよう!!

儂が用意した行田の食材はこちら!

南瓜

さつま芋

行田在来青大豆のお豆腐

今朝JAほくさい農産物直売所で購入してまいった。

さあ、作ってまいろう!!

お月見といえばお団子じゃから、

白玉粉を使い儂好みのお団子を作ってまいるぞ。

南瓜は皮をむき、一口大に切って
電子レンジで柔らかくする(600W4分~8分)
⚠竹串がスッとはいるくらいまで柔らかくした方が良いぞ。

湯を沸かしておく。

その間に白玉粉に豆腐をまぜる。

分量としては白玉粉1:豆腐1がベースじゃが
水を足したり
白玉粉を足したりして
しっとり耳たぶくらいの柔らかさ
を目指すんじゃ♪

最初はヘラなどを使うと
手がべちゃべちゃにならずにすむぞ。
ある程度混ざったら、手でこねこね

この時間が好きじゃ

良い硬さに仕上がったら、好みの大きさに丸めるぞ。
2つだけちょっと大きめにしたのは、後のお楽しみじゃ。

そうこうしているウチに、南瓜が柔らかくなったかの。
電子レンジから取り出したら
スプーンやフォークや何でも良いので潰して
生地に混ぜるぞ。
熱いから気をつけてな。

※南瓜の分量は、だいたい生地2:南瓜1位にしてみた。
※南瓜の水分により、ここでも水や粉を足したりして硬さの調整が必要じゃ。

南瓜入りも良き大きさに丸めよう。

お団子を耐熱容器に入れ
熱湯をかぶるくらい入れる。
ラップをせずに電子レンジで4分~6分ほど。
加熱時間はお団子の大きさによるが、
浮かんできていれば大丈夫じゃ。
(電子レンジを使わぬ場合には、たっぷりのお湯で茹でて浮かんできたら大丈夫じゃ)

すぐに氷水にとり、冷やしたらもう完成じゃ

しっかり冷やしたら、盛り付けじゃ。

先ほどの大きな白玉は、

アーモンドと小豆でお月見らしい子にしてみたぞ

どうじゃ?

儂のお月見プレートは

白玉団子
南瓜団子
さつま芋
うさぎ団子

あ、さつま芋は電子レンジを使う場合には水をまとわすと良いぞ。

さぁ、準備万端じゃ。

秋の豊作に感謝をしつつ、いただきまするーーー♪♪

因みに、お月見はいつするか知っておるか?

中秋の名月というくらいだから『秋の満月の日』

と思っておる者もいるのではないか?

ちょっと違うんじゃ!
令和二年のお月見の日は

十五夜が10月1日
十三夜が10月29日

旧暦と新暦で少しづつズレが生じるので、毎年日が違うが、満月付近である事は間違いない。
そして十五夜十三夜どちらか一日だけだと片見月と言って
あまり縁起が良くないそうじゃ。

どちらも、お天気が良い事を願おう。

皆も、地元の食材を使って豊作に感謝をしながらお月見を楽しんでみてはいかがじゃ?

因みに、此度儂が行田の作物を購入して参った
JAほくさいは、大きくはないが地元の食材や野菜がお手頃で購入できるのでおすすめじゃ♪

甲斐

*******
JAほくさい農産物直売所
https://jahokusai.jp/

▪埼玉県行田市富士見町1-8-1
▪9:30~17:00
▪定休日 水曜
▪048-556-2203
▪駐車場有

*******

 

Google AdSense

Google AdSense

-甲斐姫, 行田市グルメ
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 忍城おもてなし甲冑隊 , 2020 All Rights Reserved.