酒巻靱負

「日本遺産」を食べ尽くせ!ご当地グルメ!酒巻の嗜好!

更新日:

「腹が減っては戦ができぬ!」

成田軍の赤備え酒巻靱負にございまする。

先日酒巻がお伝え致した行田の日本遺産

 

 

興味はあるけど「構成文化財」とやらを44個も網羅するのは・・・

 

 

なんて方の為に、この文化探索武将 酒巻靱負

「日本遺産」の見どころをいくつかに分けて紹介して参ろうと思う。

此度は食べられる「日本遺産」をご紹介致そう!

 

 

行田のご当地グルメである「フライ」「ゼリーフライ」だ!!

現在行田市内には約30店舗のお店がございまする。

フライとは?

「フライって揚げ物でしょ?」

 

 

はい。みなさん最初はそう思います。

 

 

が、行田のフライは揚げ物・・・・ではなく、小麦粉を水で溶いたものをうすーく伸ばし、焼き上げたもの。

中にはネギや卵、肉が入っているものもあり、クレープのようにふわりとした舌触りのお好み焼きのような食べ物にございまする。

 

 

行田市が位置する北埼玉地方は古くから小麦粉の産地であったことから
農家で手軽に作ることができるおやつのようなものであっのだが、

安くて持ち運びが便利で腹持ちが良いことで、足袋工場で働く女性達の間で人気となり、おやつとして大ヒット!!


後に販売する店も増えたそうだ。

お好みでソースや醤油をつけて食べるのだが、

お店ごとに味も違い、何度でも食べてみたくなる味わいである。

 

 

行田周辺が布の産地だったことから「布来(ふらい)」になったという説や、

富が来ると書いて「富来(フライ)」ともいわれ、縁起の良い食べ物と言われることも!

 

 

ちなみに我らが大将成田長親殿は行田のフライ大使なのでございまする!!

 ゼリーフライとは?

「甘いゼリーを揚げたものなの?」

 

いえいえ。 

 

ゼリーを揚げたものではなく、おからとじゃがいもや人参等を使って作られた衣のないコロッケのようなものにございまする。

小判型のフライだったことから「銭形フライ」ともいわれ、それがなまって「ゼリーフライ」と呼ばれるようになったとか。

 

ルーツは日露戦争の時、中国東北地方にあった野菜まんじゅうを基にアレンジしたと言われています。

 

おからがたくさん入っていることで食物繊維が豊富でヘルシー!!
美味しくダイエットできるかも!!

・・・早速、和泉さんを誘って食べに行くとしよう!ダイエットのことは内緒だぞ!!

 

 

これらが食べられるお店が一覧で見ることが出来る

「”フライ・ゼリーフライ”マップ」なるものを市内の観光案内所で手に入れることも出来るぞ!!

 

また、週末我ら忍城おもてなし甲冑隊が出陣している際にはお声がけ頂けますればそれらの場所もご案内致しますぞ!

 

成田軍それぞれの好みの店も聞けるやも!?

 

是非行田にお越しの際は食べる「日本遺産」ご賞味くだされ!!

靱負

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Google AdSense

Google AdSense

-酒巻靱負
-, , , ,

Copyright© 忍城おもてなし甲冑隊 , 2020 All Rights Reserved.