成田軍のイチオシ! 未分類

#令和2年2月22日 にゃんにゃんにゃんにゃん!

投稿日:

令和2年2月、今回忍城おもてなし甲冑隊からご紹介する観光スポットは、埼玉県行田市にあります【前玉(さきたま)神社】です。

前玉神社の限定御朱印

日頃から御朱印を集めていらっしゃる方はご存知かもしれませんが、
前玉神社では毎月22日に「にゃんにゃん」の日という事で、境内にいる猫たちの中から一匹をモデルとした限定御朱印をご用意しておりますが!

一年に一度、2月22日には更に
猫たち大集合の特別な限定御朱印をご用意しております!

実はこちらが昨年、あまりにご好評で残念ながら途中で取りやめとなってしまいました
今年はより多くの方にこの御朱印をお求めいただけるよう、
なんと2月20日2月26日の7日間、特別御朱印をご用意して下さっております!
令和2年2月22日( #にゃんにゃんにゃんにゃん )の特別御朱印は、20日に頂いても26日に頂いてもちゃんと2月22日の日付を入れてくださっています。
ちょうど三連休もあり、大変な混雑も予想されますので
平日に訪れて頂き、モデルとなった猫たちとのんびりと戯れながら参拝していただくのはいかがでしょうか?

御朱印のご紹介ばかりしてしまいましたが、前玉神社について少しご紹介いたします。

前玉神社(さきたまじんじゃ)

前玉神社は特別史跡に認定される「さきたま古墳群」に隣接する神社で、
浅間塚という古墳の上に建てられています。

御祭神は『古事記』にもでてくる出雲系の神様で、
前玉比売神(サキタマヒメノミコト)と
前玉彦命(サキタマヒコノミコト)の二柱が祀られており、

女神と男神が共に祀られている事から、恋愛成就の神と言われております。

鳥居をくぐり進んで行くと、まず「浅間神社」という忍城から勧請されたといわれている神社があり、こちらは子育て・安産・産業の神様として知られております。

そして更に奥へと進んで行くと、階段の左右に、市の指定文化財にもなっている
この地を詠んだ万葉集の歌、「小崎沼」と「埼玉の津」が刻まれている万葉灯篭(元禄10年・1697年)があります。

その階段を登れば「前玉神社」に到着です。

前玉神社が最初に祀られた時代については、
一説には大化の改新(645年)より一世紀以上さかのぼる
安閑天皇、宣化天皇あるいは雄略天皇の頃の古墳時代
(400年代後半~500年代前半)ではないかと言われております。

千数百年の歴史を持つ前玉神社。

前玉神社

埼玉県行田市大字埼玉字宮前5450

TEL:048−559−0464

9:00~16:30
限定御朱印 ¥500
猫の形の可愛い絵馬
猫のデザインされた御守
その他いろいろ

忍城おもてなし甲冑隊事務局

Google AdSense

Google AdSense

-成田軍のイチオシ!, 未分類
-, ,

Copyright© 忍城おもてなし甲冑隊 , 2020 All Rights Reserved.