正木丹波守

楽しき時間の過ぎ去る早さは正に『弾丸』。丹波

更新日:

♪堪忍 堪忍 堪忍じゃー

成田家筆頭家老

正木丹波守である。

今月17日・18日は行田を飛び出し

『忍城おもてなし甲冑隊と行く岡崎・名古屋弾丸ツアー』を開催致した。

まずは愛知県岡崎市。

岡崎市の観光PR隊

グレート家康公『葵』武将隊の皆様が

出迎えてくださった。

そして我らも演舞に参加。

武将組体操に

その後の演舞にも。

この写真を見る限りはなんとか決まったようだ。

そして最初の写真にある

お客人を交えての「堪忍おどり」である。

なかなか見られぬコラボ演舞。

参加した私も実に楽しかった。

 

そして、徳川四天王が一人

筆頭家老・酒井忠次殿が岡崎公園にある三河武士のやかた家康館を案内してくださった。

実にわかりやすく楽しい、そしてしっかりと歴史を学べる素晴らしき案内をしてくださった。

葵武将隊の皆様ありがとう御座りました。

 

翌日18日は名古屋城へ。

勿論、名古屋城に武将がおりまする。

名古屋おもてなし武将隊の皆々様。

そして忍者も。

徳川家康服部と半蔵忍者隊の皆様。

梅に桜、白木蓮が咲き乱れる庭園に

現在復元中の本丸御殿。

そしてそびえたつ名古屋城。

まことに見事な名城に御座りました。

そんな名古屋城案内をしてくださったのが

第六天魔王・織田信長殿である。

実に詳しくそして時にウィットに富んだ

冗談?ギャグ?を交えつつ我らを案内してくださった。

そして陣笠隊踊舞殿もツアーで来た我らを支えてくださった。

まことにありがとう御座りました。

 

そして此度、我ら成田家三家老と共にツアーにご参加くださった皆々様。

二日間。中には途中参加で一日参加、半日参加という方もいた。

 

どうであった?

楽しんでいただけたか?

 

私は楽しかった。

皆と過ごしたこの二日間は宝だ。

かけがえのない時間であった。

弾丸ツアーと銘打った此度のバスツアー

多少工程の誤差あれど

「弾丸感はなかったよ。」と

おっしゃってくれたりもした。

 

されど旅を終えて私は思ったのだ。

楽しくてあっという間の二日間。

正に弾丸のような速さであったな、と。

 

御参加くださった皆々様。

良き思い出をありがとう。

 

 

此度、旅をして、愛知県を盛り上げている

武将隊・忍者隊の皆様を見て私自身とても

楽しんだし、実に学ぶところも大きかった。

 

先ずは21日(水・祝の忍城出陣にて

ツアーを通して得たものを成田軍の皆とも

共有し、お越しくださったお客人を

おもてなし致す所存だ。

 

皆様のお越しを埼玉県行田市は

忍城址にてお待ちしておりまする。

正木丹波守

Google AdSense

Google AdSense

-正木丹波守

Copyright© 忍城おもてなし甲冑隊 , 2021 All Rights Reserved.