忍城おもてなし甲冑隊

埼玉県行田市観光PR隊忍城おもてなし甲冑隊のオフィシャルブログ ほぼ毎日更新中!

成田氏長

或る忍城城主の1日~その忍者、柄足袋につき。篇~

投稿日:

皆様御機嫌よう、忍城城主、成田氏長である。

10月の長雨とはうってかわり、秋晴れが続く中、朝晩の冷え込みが厳しくなってきたようじゃ。
皆、体調には気をつけるように。

さて、暦ではもう11月、今年もあとのこりひと月と半分じゃ。
世間では行楽シーズン、イベントも毎週の様に行われておる。

そんな中、甲冑隊もお城を飛び出して観光PRに励んで参った。

11日の土曜には埼玉県越谷市イオンレイクタウンへ。
このイオンレイクタウンでは毎年この時期に「埼玉県フェア」と銘を打ち県内の観光を広く知ってもらうイベントを開催しておる。

そんな行田市は今年、ひときわ目立つブースを頂き、このように陸王のポスターと共に忍城や古代蓮、さきたま古墳のパンフレットを配布させていただけた。

埼玉県での観光地といえば、「行田」と成るべく、より一層の努力をして参ろうではないか。

 

そして忘れてならないのが忍城時代まつり。

今年も武者行列の殿を努めさせていただいた。

忍城にも何やら敵勢が攻め込んだようであるが、我が成田軍、見事に防衛を果たしたようである。

そんな中、大将の長親は・・・というと。

愛知県にいた。

「サムライ・ニンジャフェスティバル2017」にて日本遺産のPR及び、陸王の舞台となった我が町「行田」をPRしておった。

この大観衆に向け、日本遺産の事、ドラマ陸王の事、行田在来あおだいずの事。

余すこと無く存分に知っていただこうではないか。

日本遺産、足袋、となればこ奴らの出番。

行田の足袋屋「杵屋」のMUTEKI
柄足袋がお洒落な「千代の松」

を履いて参上。

大観衆の中、この日本遺産ののぼり旗が一番目立っておった。

さて、忍城の足袋忍者、次回はいつお役目いただけるであろうか・・・乞うご期待くだされ。

 

成田氏長

 

Google AdSense

Google AdSense

-成田氏長

Copyright© 忍城おもてなし甲冑隊 , 2017 All Rights Reserved.