正木丹波守

11月12日は『忍城時代まつり』が開催である。皆、行田においで。丹波

更新日:

先日、忍城にて

素敵な姫武者にお仕えいたした。

成田家筆頭家老

正木丹波守である。

 

我らが居城・忍城址に併設されている

行田市郷土博物館では11月いっぱいまで

甲冑着付け体験「よろいを着よう」

開催されておる。

先の姫武者は体験してくださった姫君である。

日曜・祝日に開催されており

毎週沢山の方々が体験しておる。

大人から子供まで楽しむことができ、

「結構おもいんですね。」

「昔の人はこれ着て動いてたんですか!?」

などと言った声が聞けて

私もなんだか嬉しくなるのだ。

 

そして、11月になると更に

戦国時代を感じることができる

行田市の秋の一大お祭りがある。それが。

『忍城時代まつり』

今年で38回目。

川越藩火縄銃鉄砲隊保存会

「獅子の会」の皆様による演舞は圧巻だ。

※昨年の様子

今年の開催は

11月12日(である。

我ら、忍城おもてなし甲冑隊も

この日は橋の上での特別演舞

披露いたす所存。

 

行田のご当地グルメ・ゼリーフライを片手に

戦国時代気分を味わうというのは如何か?

是非遊びにいらしてくだされ。

正木丹波守

Google AdSense

Google AdSense

-正木丹波守

Copyright© 忍城おもてなし甲冑隊 , 2020 All Rights Reserved.