忍城おもてなし甲冑隊

埼玉県行田市観光PR隊忍城おもてなし甲冑隊のオフィシャルブログ 毎日更新中!

*

或る忍城城主の1日~行田のお土産を買うなら!?篇~

   

皆様御機嫌よう、忍城城主、成田氏長である。

楽しかったGW(ぎょうだうぃーく)も終わり、皆は如何お過ごしであろうか?
5月病などを患ってはおらぬか?

さて、今日はGWで何かと質問の多かった行田のお土産について伝えていこう。

行田市には年間を通して多くの観光客が訪れる。
その数は…忘れたが埼玉県の観光地としては川越や秩父に次いで第3位なのじゃ。
ちなみに聞いたところによると全国の観光客数ランキングでは京都や北海道、沖縄を抜いてなんと・・・

2位!!(1位は東京、3位は愛知)

驚くじゃろう?
ちなみにこれは県外からの観光客に加え、県内での観光、つまり埼玉県民が埼玉県内で日帰り観光をする。って数字も含まれておる。

つまりだ、埼玉県民は比較的埼玉で楽しんじゃってるって事なのかな?
どちらにせよ、嬉しい事である。

行田は忍城は勿論、さきたま古墳、古代蓮、そして先日「日本遺産」認定された足袋に関わる施設や歴史などと楽しめるものや場所だらけである。

そんな楽しい思い出をお土産にしておすそ分けできるのが観光の醍醐味でもあるな。
そこで今日は行田市内のお土産品が一同に会する「ぶらっと♪ぎょうだ」のご紹介。

ぶらっと♪ぎょうだ

〒361-0077 埼玉県行田市忍2丁目1−8

忍城からは国道125号を羽生方面に5分程歩いたところにある。

建物の半地下にあるこの「ぶらっと♪ぎょうだ」では、市内の銘菓店が自慢の商品を持ち寄って訪れた人がお買い物を楽しんでもらえるようになっておる。

足袋の形をしたお煎餅やクッキーはセットは勿論、バラでも買えるのでちょっとしたお土産にもピッタリじゃな。

勿論、行田在来青大豆を使用したお土産品もこの様に充実した品揃えである。

創作足袋は多くの柄、サイズを取り揃え、
この秋放送開始の連続ドラマ「陸王」の限定Tシャツはなんとここでしか買えないSR(スーパーレア)アイテムであろう!

お店の奥にはちょっと休憩するには十分なスペースも用意されているので気温も高くなるこれからのシーズンにはピッタリ。

 

この様に「見る・食べる・体験する・買って帰る」が充実している行田市に是非とも遊びに来てほしい。
また、この「ぶらっと♪ぎょうだ」で買ったお土産品は市内のそれぞれのお店でも勿論買うことが出来る。
気に入った商品を次回は本店に足を運び、直接買ってくれるようになってくれたら儂は嬉しい。

 

成田氏長

 - 成田氏長