柴崎和泉守

現在行田市には忍城が2つあることを知っておるか?

更新日:

国指定重要文化財になってる

『木造聖徳太子立像』を見てきたぞぉぉぉ!

柴崎和泉守じゃぁぁぁ!

 

昨日は行田市荒木地区にある天洲寺にて

聖徳太子例大祭に出陣してきたぞ!

※昨年頂いた御守りもお返し致したぞ!

天洲寺に奉られている立像は、今から約700年前のもので、

以前盗まれたものが戻ってきたという貴重なもの。

聖徳太子の命日である2月22日(太陰暦)の

年に一度のこの日だけ見ることができるのじゃぁ!

写真の撮影は出来ぬから直に見に来て欲しい!

「甲冑隊見たことある~」

「ミニバスの大会にいましたー」

「火祭りにもお店だしてるのよー」

隊の活動が続いているお陰で

色んな人にお声掛けいただき嬉しかったぞ!

此度も沢山訪れた皆様とふれ合い

演舞ならびに行田PRを繰り広げてまいった。

 

さてじゃ。

貴重といえば、題名でも触れたが

現在、行田市では2つの忍城があるのは

ご存知か?

ひとつは勿論儂らの居城忍城址

そして現在もうひとつ見れる忍城は

古代蓮の里にありまする。

それがこちら!

「きらめきアート」

このアートは田んぼアートの田植え前の下書き作業で行う

「杭打ち」と「紐はり」を行い、「紐」の代わりに

「光が反射する特殊なテープ」で描かれておる。

今回はメモリアル田んぼアートとして

平成24年度作品の一部に描かれていた

『忍城』『GYODA』の文字を再現したのじゃ。

ただ、写真をご覧の通り

『きらめきアート』は太陽光にとても影響される。

その為、時間帯によっては全く見えない

「幻の如き忍城」なのじゃ!

快晴の午前中がおすすめじゃぞ!

 

きらめきアートはわらアートと同じく

3月26日まで

ご覧頂けまする!!

見れたらお得なきらめきアート

是非ご覧あれ!

梅の花も見頃じゃぞ!!

 

『古代蓮の里ホームページ』はコチラから。

 

柴崎和泉守

 

因みに。明日は回【埴輪の陣】じゃ!

此度は、儂と靱負、そして甲斐姫様と

出陣いたしまする。

13時からじゃ!皆様のお越しを

お待ちしておりますぞぉぉぉぉ!!!

Google AdSense

Google AdSense

-柴崎和泉守

Copyright© 忍城おもてなし甲冑隊 , 2020 All Rights Reserved.