柴崎和泉守

国宝『金錯銘鉄剣』が出土された稲荷山古墳に、今回新たに未知の埋葬施設の可能性がある構造物らしきものが確認されたってよ!

更新日:

古代浪漫に夢はせる戦国武将

柴崎和泉守じゃぁぁぁ!

 

行田市は、いろんな見処のある町じゃ。

石田三成も落とせなかった、我らの居城『忍城』

『古代蓮の里』では時に12万株の蓮が咲き乱れ、

夏は『田んぼアート』、そして今の時期は、

田んぼアートで使われた稲わらで作られた『わらアート』

小説『陸王』は行田の『足袋』のお話。

そしてもう一つ。

9基の大型古墳が集まる『埼玉古墳群』じゃ!

 

先日、さきたま古墳の一つである前方後円墳

『稲荷山古墳』の後円部中央の地下に、

未知の埋葬施設の可能性がある構造物

らしきものが確認されたそうなんじゃ!

※2016年時の稲荷山古墳。現在は登れません。

国宝『金錯銘鉄剣』が出土された稲荷山古墳。

これまで「鉄剣の持ち主=古墳のあるじ」

という見方もあったが、今回の発見は

鉄剣の持ち主とは別に、古墳の「真のあるじ」

埋葬されている可能性を示すというのじゃ!

 

 

 

・・・すごいな!

 

まだまだ未知な部分も多い古墳。

今回の発見が、歴史的な新たな発見と

なるかも知れないとか考えるとワクワクするのぅ。

今後の動向を楽しみに見守っておるぞ!

 

そんなさきたま古墳公園内にある『はにわの館』

今年もやるぞ!!柴崎和泉守がお贈りする

【埴輪の陣】開催じゃぁぁぁ!

※前回の様子

★☆★【第回埴輪の陣】★☆★

○場所:行田市はにわの館(さきたま古墳公園内)

○日時:2017年2月24日(金)

○集合時間:12時50分 はにわの館前 集合

○作製時間:13時~15時

○費用:600円(粘土1キロ分)

※粘土2キロは1000円となります。希望者は館にてお申し付け下さい。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

いつもは午前中に開催が多かったのじゃが

此度は午後からじゃ。

お間違えなくな。

そして今年も共に埴輪作りを楽しもうぞ!

お待ちしておりまする!!!

 

柴崎和泉守

 

追伸。

先日はTwitterフォロワー殿4000人突破

記念ツイキャスご覧下さり有難う。

これからも盛り上げて参るからな。

援軍よろしく頼むぞぉぉぉ!

 

Google AdSense

Google AdSense

-柴崎和泉守

Copyright© 忍城おもてなし甲冑隊 , 2021 All Rights Reserved.