柴崎和泉守

柴崎和泉守の剣術講座~斬り方編~じゃぁぁぁ!

更新日:

今日は久方ぶりの秋晴れ!

鱗雲と儂・・・って大将!なんか写りこんどるっ!!

img_4542

題して『秋空と儂となんか紐。そして端っこに大将。

柴崎和泉守じゃぁぁぁ!

 

本当に久方ぶりに気持ち良き秋晴れ。

忍城址にも沢山の方がお越しくださったぞ。

dscf2623

忍城が水攻めされたときの様子を描いた演舞

「天正十八年夏の舞」も披露することができたぞ。

先月リアル水攻め(雨天)により三度ほど披露できなかったからのぅ。

 

また、本日は成田家三家老の一番を決める戦い

「成田一決定之戦」も行われたぞ。

dscf2594

靭負の飛び道具(小柄)により辛くも

勝ちを得ることができんかった。くっそー!!

次こそは!!

 

さて、今月8日大将がどうやらチャンバラをする催しに出陣するようじゃ。

hd_img

大人も子供も入り乱れた合戦が行われるようじゃな。

沢山の方が参加されることじゃろう。

 

そこで、本日は刀の振り方、もとい斬り方を教えようと思う。

柴崎和泉守の剣術講座じゃぁぁ!

剣術講座~構え編~はこちらから。

※構え方を知ってからこの先読むとわかりやすいぞ。

真っ向斬り

dscf2602

大上段の構えより刀をまっすぐ斬りおろす。

目の前の敵の脳天から股下までを斬るのじゃ。

 

抜き胴

dscf2607

目の前の敵のお腹を横一文字に斬るのじゃ。

これは、右から左、左から右。両方あるぞ。

dscf2608

帯をしていたらその帯の位置が目印じゃ!

 

袈裟斬り

dscf2603

「袈裟斬り」の語源はお坊さんが斜めがけに着ている

袈裟と同じラインを斬ることから名づけられた。

dscf2604

大上段の構えから肩から腰骨までを斜めに斬るのじゃ。

勿論、これも左右両方あるぞ。

 

斬り上げ(逆袈裟)

dscf2605

この斬り方は袈裟斬りと逆。

腰骨から肩までを斜めに斬り上げるのじゃ。

dscf2606

袈裟斬りと逆方向だから「逆袈裟」と言ったりもするぞ!

 

突き

dscf2610

正眼の構えよりしっかり刀を引いて一気に突きだす。

喉やお腹を刺すよう狙うのじゃ。

 

 

以上を押えておけば完璧じゃ!

 

・・・が、なんか殺伐とした感じがしてしまうのう。

周りにいる人に気を配りながら

くれぐれも怪我なきよう楽しんでくれ。

そして忍城から単騎で出陣する大将の援軍となってくれたら幸いじゃ。

 

 

儂らは同日8日は行田市内で開催される

ポタリングイベントに出陣じゃ。

%e8%a6%b3%e5%85%89%e3%83%9d%e3%82%bf%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88

まだまだ参加受付中じゃ!!

こちらも皆の援軍まっとるぞ!!!

 

柴崎和泉守

 

Google AdSense

Google AdSense

-柴崎和泉守

Copyright© 忍城おもてなし甲冑隊 , 2022 All Rights Reserved.