甲斐姫

日本酒で○○○を作りまする♪

更新日:

忍城城主・成田氏長の娘甲斐に御座いまする。

まだまだ暑い日が続きまするが、如何お過ごしかのう?

わしは先日靱負と 古沢商店 に行って来たのじゃ。
元祖フライの味はやはり格別!!誠に美味じゃった♪

 

甲斐「靱負、わしも行きたい所がある。ついてこい。」
靱負「お供致します!」

靱負を連れて訪れたのが川端酒造 じゃ!

100T0864

此処は以前、花見の季節に和泉達が訪れた場所じゃ。

 

良質な米と水に恵まれた忍藩城下。
この地で川端酒造さんが酒造りを始めたのが安政7年(1860)のこと。
そこで誕生したのが「桝川(ますかわ)」じゃ!

100T0873

お店の奥には酒蔵があり、150年に渡り味と製法を守りながら
手作業で日本酒を作り続けている酒屋なのじゃ。

 

此度は「忍城 御三階櫓」「桝川 大吟醸」を手に入れましたぞ!

100T0886
靱負「今日は城に戻って宴ですか?」
甲斐「違う!この酒を使ってゼリーを作るのじゃ。」

 

IMG_6685

靱負「え!?姫、またゼリーフライですか・・・」
甲斐「ちがーーーーう!行田の銘酒で、此度は日本酒ゼリーを作るのじゃ!」

 
残暑が厳しい季節。
冷たい甘味が食べたくなるじゃろう?

皆様にとっておきのレシピを紹介しますぞ!

 

第四回 甲斐の料理教室

調理器具:ボウル1つ、肩手鍋(16~18cm)、ゴムベラ(耐熱)、お玉、計量カップ

材料(4人分):日本酒(桝川)300ml、水200ml、きび砂糖40g、粉ゼラチン5g、
レモン果汁 適量、ミント、果物(お好みで)

IMG_7834
下準備:
砂糖はステンレスのざるを使い、ふるっておく。
粉ゼラチンに水(15cc)を入れ、ふやかしておく。

IMG_7835
①鍋にきび砂糖と水を入れ、温めるのじゃ。
(注)沸騰させない、煮詰めないこと!
IMG_7836きび砂糖の特色は上白糖に比べてミネラルが豊富。
独特のコクのある美味しさが味わえますぞ!

※上白糖を使用した場合、仕上がりは透明になりまする♪
②80℃以上に温めたら火を止め、ふやかしたゼラチンを加えて溶かすのじゃ。
IMG_7839
※日本酒を人肌程度に温めておく。(注)沸騰させない!
③鍋に温めた日本酒を加えるのじゃ。この時、火にかけない。
IMG_7838

④ボールに移し、粗熱を取る。
レモン汁を適量、お好みで加えましょう♪IMG_7840
⑤器に注ぎ入れる。冷えるとそのまま固まるので、泡はつぶしておくと良いぞ。
IMG_7841⑥冷蔵庫で冷やし固める。

 

日本酒ゼリーの完成じゃー!

お好みで果物やミントを飾ると綺麗じゃよ♪
夏から秋にかけてが旬と言われる、無花果を添えてみた。

IMG_6804

上品な甘さと、口に入れた瞬間フワッと日本酒の香りが広がる。
これは暑い時期にぴったりの甘味じゃな♪

自画自賛だが、美味い!!

 

 

靱負「姫!私も食べたいです!!」
和泉「ん?酒か?わしも飲み…いや、食いてー!!」
甲斐「勝負して、勝った方が食え。」

 

和泉「おっしゃああああああ!!!わしの勝ちじゃああ!!!」

DSCN8456
あお
「靱負様、私を巻き込まないで下さい。」

靱負「ごめん、あおちゃん。手作りフライも食べ損ね…。」
和泉「何だか食べづらいのう・・・。」

 

日本酒を使った、ちょっぴり贅沢な甘味。
皆様も是非、お試しあれ♪(*^-^*)

甲斐からのお願い事じゃ!
酒が入っておるので、お子様、お車を運転される方はお控え下さいませ。

甲斐

 

川端酒造
■住所:〒361-0032 埼玉県行田市佐間2-9-8
■TEL:048-554-3217
■営業時間:AM9:00~PM7:00
■休業日:日曜日、祭日

Google AdSense

Google AdSense

-甲斐姫

Copyright© 忍城おもてなし甲冑隊 , 2021 All Rights Reserved.