成田氏長

或る忍城城主の1日〜年度末の挨拶と行田満願寺の垂桜〜

投稿日:

皆様御機嫌よう、忍城城主・成田氏長である。

本日は2015年度最終日である

今年度も例年以上に忙しく誠に充実した1年であった。

これも皆様の支えあっての事、忍城成田軍皆、感謝の念でいっぱいである…

様々な催しも行って参った。

春には新しい顔ぶれとなった甲斐姫・和泉・靱負に新しく足軽の蓮が加わり我々の代表演目「序舞顔見世之巻」もリニューアルした。

夏には「浮き城まつり」のだんべ踊りで連を組み揃いの法被で踊り。

秋には行田市の「友好都市」である福島県白河市へ観光PRツアーに行き。

冬には全国各地で活躍する「武将隊」のイベントにも多く参加させて頂いた。

忍城出陣は勿論、市内に住まう皆様とも多くふれあい、我々の活動報告をし。

県内各所のイベントやショッピングモールで我が町「行田」をPRした。

「NHK子ども番組 みぃつけた」や「正直女子さんぽ」、「昼めし旅」、「鉄道ぶらり旅」をはじめとするテレビやラジオ、新聞や雑誌にも多く取り上げて頂いた。

じゃがしかし、新体制で迎えた2015年度はあくまでも「助走」の年である!

忍城成田軍はまだまだ本気を出しておらん、明日から始まる2016年度はこの1年で培った経験や知識を使って、全国はおろか、世界へ向けて行田の魅力を発信し続ける所存である。

我々は決して「負けない」「落ちない」城を居城をしておる。

明日からの1年は守りではなく、攻めて参ろうと今、決めた次第じゃ。

2016年度も親しみやすさを武器に忍城を中心に全国各地で活動して参るので皆も援軍、応援の程宜しくお頼み申す!

 

以上が隊を代表して儂からの年度末の挨拶じゃ

それはそうと皆、行田市は桜の見どころが沢山あるのは知っておるか?

忍城は勿論、さきたま古墳公園、水城公園、酒巻導水路、忍川の桜並木、前玉神社、遍照院、古代蓮の里・・・

まだまだあるのじゃが今日は推定樹齢600年の枝垂れ桜が見れる「満願寺」じゃ。

行田市「満願寺」の枝垂れ桜

IMG_9232

今日の満願寺は人が沢山おった。

皆この枝垂れ桜を毎年楽しみにしておるのじゃのう

儂もその一人じゃ。

樹齢600年と言うと儂ら戦国時代よりもっと昔からある桜の樹である

2つある主幹のうち、まっすぐに伸びている主幹は折れてしまっているのじゃが、斜めに伸びる幹はまだまだ元気で毎年枝を伸ばし、綺麗な桜を咲かせておるのじゃ。

今がまさに見頃であり、この週末に是非ともでかけて欲しい今の行田で儂の中で2番目にオススメする見処スポットである(1番は忍城おもてなし甲冑隊な。)

満願寺はこの枝垂れ桜以外にも桜はあって本当に美しい。

IMG_9220

この桜は小ぶりではあるが美しい桃色であった。

20160331-IMG_9295

地面に着きそう(着いてる)なくらい元気の良い桜で皆を楽しませてくれる事間違いないであろう。

20160331-IMG_9204

20160331-IMG_9200

垂れてくる桜を見上げるのも楽しみの一つじゃのう。

20160331-IMG_9306

満願寺は「東国花の寺 百ケ寺」の一つであって、埼玉県では14の寺院が登録されておる。
ちなみに行田市はこの百ケ寺がもう一つあって、それが儂の好きな「遍照院」なのである!

東国花の寺 百ケ寺WEBサイト

儂、戦国武将で城主だけどほら、歌を詠んだりするの好きなくらいロマンチストじゃから花も好きなんじゃ。

さて、ここで満願寺へのアクセスじゃ。

満願寺 アクセス

駐車場はお寺さんの駐車場を利用するのじゃ。

バスの場合は
■秩父鉄道行田市駅から
行田市循環バス東循環で野文化センター入口バス停下車歩いて3分程かのう?

体力に自信のある者は勿論レンタサイクルでも行けるぞ、その場合、前玉神社も近くにあるし、さきたま古墳公園でも桜を見ることが出来る上に忍川沿いの桜並木やさきたま緑道など・・・

 

とにかく何が言いたいかと言うとじゃな

 

損はさせぬ故、今週末は絶対行田に参られよ!!!

 

以上じゃ。

 

成田氏長

 

Google AdSense

Google AdSense

-成田氏長

Copyright© 忍城おもてなし甲冑隊 , 2022 All Rights Reserved.