甲斐姫

~節分祭じゃ!~

更新日:

甲斐じゃー!

本日は節分祭にございました。

節分とはもともと季節の変わり目を表す言葉なのじゃ。
明日は立春!まだ寒い日が続きますが、もう春が近づいておるのじゃな♪

季節の変わり目には邪気が入りやすいと言われておる。

鬼は外~!

DSCN3579

豆をまき、邪気を払って福を呼び込むのじゃ!
福は内~!

DSCN3590

壇上から豆を投げたが皆、豆は手に入ったかの?

DSCN3582

子どもから大人まで豆を貰うのに夢中じゃった。

数え年の数だけ豆を食べると、病気にならず健康でいられると言われておるぞ!

DSCN3573

行田八幡神社は、社殿が西向きに建っていることから
別名「西向き八幡」とも呼ばれておるのじゃ。

 

境内には「なで桃」が祀られておる、蓮のブログにも載っておる。

他にも境内に鎮座する社がいくつかある。
福徳や縁結びの神が祀られている、大国主神社

眼病の神が祀られている、目の神社(めのかみしゃ)等々。

DSCN3412

餅つきも行われ、成田軍も皆順番につきましたぞ!

DSCN3552

節分祭にお越し頂いた皆さま有難うございました(*^-^*)

 

そういえば、成田軍の皆が見当たらぬ。
あやつら何処をほっつき歩いておるのじゃ。

065

 

~その頃、東門の裏では…~

丹波「昔は、邪気(鬼)は目に見えないものとして恐れられていたのだ。」

和泉「じゃが、節分といえば鬼を退治するものじゃ、やはり鬼がいないと味気ない。」

靱負「鬼は夜になると現れると言われていますから。きっとこれからですよ、和泉さん!」

和泉「靱負、それは誠か!?」


長親「鬼は~外~!」

DSCN3618

甲斐「今わしに豆をぶつけた奴は、誰じゃあああああー!?(`^´)」

 

 あ!!赤鬼!?Σ(゚Д゚) 

 

甲斐「誰が赤鬼じゃ!!」

070

※甲斐姫に投げ飛ばされた後の図。

甲斐

Google AdSense

Google AdSense

-甲斐姫

Copyright© 忍城おもてなし甲冑隊 , 2022 All Rights Reserved.