正木丹波守

夜襲日記~「東海合戦ワールド2015」、「わらアートまつり」出陣前夜~

更新日:

足袋コレ用スタイルにて今晩は。
成田家一の家老、正木丹波である。
足袋コレモデル2
早いもので、「ぎょうだ夢まつり」から一週間が経つ。

千代の松※夢まつり出陣時、グレート家康公「葵」武将隊、井伊直政殿、
創作足袋・千代の松の方々と。

直政殿は、私が足袋コレのイメージモデルを務めた際に
着用した同じデザインの足袋を購入して下さった。
写真は残念ながら無いのだが同じ葵武将隊の小松姫も
お気に入りの柄の足袋を購入したそうだ。
行田足袋を着用した姿を拝見するのが楽しみだ。

他にも自由奔放な傾奇者、水野勝成殿、
徳川四天王にして筆頭家老酒井忠次殿
そして、名古屋おもてなし武将隊より豊臣秀吉殿、

皆様には感謝の限りである。
もちろん、お越し下さったお客様然り。武将隊ステージは大いに盛り上がり、
足袋はもちろん、行田の魅力に触れ、感激して下さった様子。
結果として夢まつりは大いに賑わった。

引き続き士気が高まり続ける忍城成田軍は明日、11月29日(日)は
忍城成田軍は二手に分かれ出陣。

長親、和泉、靱負、足軽あおは
名古屋市緑区の大高緑地で行われる
「東海合戦ワールド2015」

そして、姫と私は行田市の古代蓮の里で行われる
「わらアートまつり」に出陣。
wara今年はどんなわらアートが披露されるか、楽しみだ。
わらアート※去年の様子

この時期、行田を訪れた際に立ち寄って頂きたい場所の一つ、
遍照院も改めてお薦めする。
紅葉遍照院※現在の様子。いつもより、紅葉の見頃の時期が遅れているそう。
来月頭には見頃を迎えるであろうとのこと。

また、以前ブログにて告知した十万石の夜景も本日より始まった。
十万石の夜景


最後に、
忍城おもてなし甲冑隊「行田今昔写真展」
も締切間近!
応募を検討されている方、お忘れなく!

明日も忍城成田軍、忍城攻防戦時同様
数は少なかれど、全力で持てる力を出し切るのみ。

今宵は以上、よき夜を。

正木丹波守利英

Google AdSense

Google AdSense

-正木丹波守

Copyright© 忍城おもてなし甲冑隊 , 2022 All Rights Reserved.