正木丹波守

夜襲準備~古代蓮の里にて~

更新日:

今晩は
丹波である。

ホタル鑑賞会※数年前の夜、古代蓮の里にて。
光っているのはホタルの画像。薄っすら見える手は私だ。

六月は忍城攻防戦があった月。
先週行われた大将まつりにて忍城成田軍が勢揃いした。
忍城の歴史を通じて行田の魅力に触れるにはまたと無い機会。

今週14日(日)は古代蓮の里にて忍城成田軍は
いよいよ「田んぼアート」in行田』の田植えに出陣するが
此度はホタル鑑賞会の報せを皆にお伝えしたい。

ホタル観賞会

■日 時
平成27年6月12日(金)、13日(土)、14日(日)の3日間

古代蓮の里の敷地内にある
ホタルの川という場所にて
午後19時30分~20時30分に鑑賞会が行われる。

期間内に古代蓮会館前にて午後19時~
お琴・尺八演奏も行われるそうだ。

13日(土)は、縁日(射的など)を開催するそう。

古代蓮の里公園内ホタルの川にてホタルの会会員が
ホタルの飛び交う様子を案内、説明してくれるぞ。

ホタルを観賞する際のご注意
・ホタルにフラッシュや懐中電灯の光を当ててはならんぞ。
・ホタルの命は1週間のみ。ホタルは捕らないよう。
・暗いので、足元にご注意あれ。
・駐車場は南側駐車場をご利用下され。

その他

・雨天、強風時は、中止する場合がある。
・ホタルは6月中旬から1か月程度ご覧になれる。7月に入ると少なくなる。
・雨や風の日はあまり飛ばぬそうだ。
もちろん、観賞会日程日以外でも、ホタルを見る事ができる。

古来、蛍は人の魂に例えられたそう。
ゲンジボタルは平家との戦に破れた源頼政の亡霊が蛍となり
戦うと言う伝説がその名前の由来だとか。

・・・何だか他人事とは思えんな。

私も、もしかしたら夜襲を仕掛けるかもしれぬ。

週末、行田にお越し頂き夜まで滞在する時間がお在りなら
こちらの催しもお出かけになる際、参考にしてくれ。
ちなみに14日(日)は、私はあおと忍城址に出陣するので
長親が田植えで皆様に御迷惑をおかけしないよう、参加された
皆様で逐一監視してもらえると有難い。報告を受け次第、後日鍛え直す次第。

夜襲も得意とする私からの報せは以上。
よき夜を。

正木丹波守利英

■お問い合わせ
古代蓮の里 ホタルの会
事務局 行田市都市計画課 電話 048-550-1550
ttps://www.ikiiki-zaidan.or.jp/kodaihasu/

Google AdSense

Google AdSense

-正木丹波守

Copyright© 忍城おもてなし甲冑隊 , 2022 All Rights Reserved.