酒巻靱負

【赤い天才、現る!?】

更新日:

つかぬ事をお伺いしますが、

私は誰ですか?

っていうか、ここは何処でしょう?

何も思い出せません。

気が付いたら、

お城の門の前で倒れていました。


とりあえず、

横に赤い甲冑が落ちていたので、

着ておく事にします。

しばらくすると、

見知らぬチョンマゲのオジさんが私に話しかけてきました。

「靱負ちゃん、何やってんの。みんなが待ってるよ!」

 

少しずつ思い出してきました。

私の名前は『酒巻靱負(さかまきゆきえ)

成田家三家老の一人にして『戦の天才』!

忍の地が大好きで、そして何より姫が好き!!

150507-30

すると、隣にいた大将が私に言いました。

「靱負ちゃん、こんな所でいきなり大声出しちゃ近所迷惑だよ。。。
あ、あと、大将である僕の事も好きでいて欲しいなぁ・・・。」

 

しょうが無いから、好きでいてあげますって。

大将は、我らが助けてあげないと、何も出来ないんですからね!

 

それに今年は、大将の忍城城代425周年だし、

いつもより優しく接してあげようかな?

DSCN6246

これは公式グッズの『クリアファイル』

実物の大将より可愛いいので、

これを持って大将と写真を撮ると比較出来て楽しいと思いますよ!!

 

では、
皆々様、何卒宜しくお願い致しまする。

 

by 酒巻靱負

Google AdSense

Google AdSense

-酒巻靱負

Copyright© 忍城おもてなし甲冑隊 , 2022 All Rights Reserved.